2022年 10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2022年 11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
 

  • トップ
  • 出版社名
  • 海外
  • Mitropa
  • 2つの世界のはざまに 〜フライング・カヌー
    作曲:オットー・M・シュヴァルツ

    Between Two Worlds, The Flying Canoe - La Chasse Galerie
    Otto M. Schwarz
    【吹奏楽 楽譜セット】

2つの世界のはざまに 〜フライング・カヌー
作曲:オットー・M・シュヴァルツ

Between Two Worlds, The Flying Canoe - La Chasse Galerie
Otto M. Schwarz
【吹奏楽 楽譜セット】

商品コード : SET-1430
価格 : 24,500円(税込)
ポイント : 245
数量    残りあと1個
 

メール便:350円、他

13時までのご注文は当日発送(取寄、休日除く)

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
 
シュヴァルツの『2つの世界のはざまに』は、カナダ、ケベックの吹奏楽団ハルモニー・ラヴァルの委嘱作で、2015年10月15日、同吹奏楽団のハロウィーン・コンサートで初演された。作品は、カナダの主にフランス語が話される地域に暮らす樵(きこり)に伝わるつぎのような話にインスパイアーされている。

樵(きこり)の仕事場は、カヌーで川を渡らねばならない人里離れた場所にあった。そのため、彼らは、例年、雪や氷で川が閉ざされる冬が来る前、すなわち秋に家を出て、春に戻る生活をしていた。家族と長い間離れて暮らすのはつらく、とくにクリスマスの夜はつらいものだった。ある年の大晦日、キャンプのリーダーが悪魔と契約を交わし、フライング・カヌー(空飛ぶカヌー)で一晩だけ家に戻ろうと提案した。しかし、必ず夜明け前に戻らないと魂を奪われることになっていた...。

さすがに人気映画音楽作曲家のシュヴァルツ! 音楽の中から情景が浮かび上がってくるドラマチックな展開がとても印象的だ!
・出版社グレード:5
・作曲:オットー・M・シュヴァルツ (Otto M. Schwarz)
・TIME:約9分12秒
・出版:ミトロパ(Mitropa)
・分類:販売譜(スコア&パート譜セット)
・メーカー品番:
吹奏楽セレクションズ:テラ・ミスティカ(神秘の地)
Piccolo/Flutes(3)
Flutes(1、2)
Oboe
Bassoon
Bb Clarinets(1、2、3)
Bb Bass Clarinet
Eb Alto Saxophone(1、2)
Bb Tenor Saxophone
Eb Baritone Saxophone
Bb Trumpets(1、2、3)
F Horn(1、2、3、4)
Trombones(1、2)
Bass Trombone
Baritone(1、2)/Euphonium(1、2)
Tuba
String Bass(opt.)

Mallet Percussion(1、2、3、4)
Percussion(1、2、3、4)
Additional Instruments

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ