2022年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2022年 07月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 

  • トップ
  • CD/DVDブルーレイ
  • ブラスバンド
  • ヒストリー・オブ・ブラスバンド・ミュージック
    〜クラシカル・アレンジメンツ
    演奏:グライムソープ・コリアリー・UKコール・バンド

    The History of Brass Band Music - Classical Arrangements
    【ブラスバンド CD】
  • トップ
  • 出版社名
  • 海外
  • Doyen
  • ヒストリー・オブ・ブラスバンド・ミュージック
    〜クラシカル・アレンジメンツ
    演奏:グライムソープ・コリアリー・UKコール・バンド

    The History of Brass Band Music - Classical Arrangements
    【ブラスバンド CD】
  • トップ
  • 作曲家名(2)
  • ヒストリー・オブ・ブラスバンド・ミュージック
    〜クラシカル・アレンジメンツ
    演奏:グライムソープ・コリアリー・UKコール・バンド

    The History of Brass Band Music - Classical Arrangements
    【ブラスバンド CD】
  • トップ
  • バンド
  • ブラスバンド
  • Grimethorpe Colliery Band
  • ヒストリー・オブ・ブラスバンド・ミュージック
    〜クラシカル・アレンジメンツ
    演奏:グライムソープ・コリアリー・UKコール・バンド

    The History of Brass Band Music - Classical Arrangements
    【ブラスバンド CD】

ヒストリー・オブ・ブラスバンド・ミュージック
〜クラシカル・アレンジメンツ
演奏:グライムソープ・コリアリー・UKコール・バンド

The History of Brass Band Music - Classical Arrangements
【ブラスバンド CD】

商品コード : CD-4816
価格 : 2,450円(税込)
数量    残りあと1個
 

メール便:350円、他

13時までのご注文は当日発送(取寄、休日除く)

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
エルガー・ハワース指揮、グライムソープUKコール・バンド演奏の「ヒストリー・オブ・ブラスバンド・ミュージック」シリーズの5枚目のアルバム。2005年、イングランドのウェスト・ヨークシャー、モーリー・タウン・ホールでレコーディングされ、2007年にリリースされた。プロデューサーはポール・ヒンドマーシュ、エンジニアはリチャード・スコットが担っている。

シリーズのここまでの4枚がオリジナル中心にスポットをあてていたのに対し、同じ時系列の流れにそって人気を博したクラシック曲の名アレンジが選曲されている。

これらを聴くとき、ブラスバンドの黎明期には、当時の最新曲であるオペラの序曲や歌曲がレパートリーとして好まれたことがよく理解できるが、一方でそれはオーケストラやオペラのナマ演奏に接することのできない地方では、ブラスバンドが音楽ファンのニーズをよく補っていたを示している。実は、英国のブラスバンドが“労働者のシンフォニー・オーケストラ”と呼ばれる理由がここにある。

このディスクでは、ワーグナーの楽劇『トリスタンとイゾルデ』前奏曲やヴェルディの歌劇『ナブッコ』序曲などがまず登場し、やがて、ブラームスの『大学祝典序曲』、ディーリアスの『春初めてのカッコウの声を聴いて』、エルガーの『フロワッサール序曲』の時代の音楽へと移り、フィナーレをアーノルドの『4つのスコットランド舞曲』でしめくくる、正しく“ブラスバンドによる音楽史”とでも言える構成となっている。

さすがはクラシック畑の指揮者エルガー・ハワース! そして、名門グライムソープだ! 名人リチャード・スコットの録った美しいサウンドも相まって、聴いている内に、これがブラスバンドのCDであることを忘れさせてしまうほど、音楽の中に引きこまれていく。

あらゆる点で第一級の音楽アルバムだ。
・演奏:グライムソープ・コリアリー・UKコール・バンド
(Grimethorpe Colliery UK Coal Band)
・指揮:エルガー・ハワース(Elgar Howarth)
・発売元:ドイエン(Doyen)
・発売年:2007年
・収録2005年、Morley Town Hall(England, U.K.)
・メーカー品番:
1. 楽劇「トリスタンとイゾルデ」前奏曲/ワーグナー(arr.オーウェン)【9:17】
Tristan and Isolde Prelude/Richard Wagner(arr. Alexander Owen)

2. 前奏曲/アルマス・ヤルネフェルト(arr. W・ハラム)【2:39】
Praeludium/Armas Jarnefelt(arr. W. Hallum)

3. 歌劇「ナブッコ」序曲/ヴェルディ(arr.リンマー)【6:39】
Nabucco Overture/Giuseppe Verdi(arr. William Rimmer)

4. 春初めてのカッコウの声を聴いて/フレデリック・ディーリアス(arr.ウォーロック)【5:59】
On Hearing The First Cuckoo in Spring/Frederick Delius(arr. Peter Warlock)

5. 大学祝典序曲/ブラームス(arr. デニス・ライト)【9:55】
Academic Festival Overture/Johannes Brahms(arr. Denis Wright)

6. ジャイルズ・ファーナビー組曲/ファーナビー(arr.ハワース)【6:55】
Giles Farnaby Suite/Giles Farnaby(arr. Elgar Howarth)

7. フロワッサール序曲/エルガー(arr.ボール)【13:30】
Froissart Overture/Edward Elgar(arr. Eric Ball)

8. 雪の上の足跡/ドビュッシー(arr.スネル)【3:50】
Des Pas sur la Neige/Claude Debussy(arr. Howard Snell)

9. 4つのスコットランド舞曲/アーノルド(arr.ファー)【8:53】
Four Scottish Dances/Malcolm Arnold(arr. Ray Farr)

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ