2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2021年 11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
 

  • トップ
  • 出版社名
  • 海外
  • Anglo
  • トロンボーンのためのカプリチオ 
    作曲:フィリップ・スパーク 

    Capriccio for Trombone【トロンボーン 楽譜】

トロンボーンのためのカプリチオ 
作曲:フィリップ・スパーク 

Capriccio for Trombone【トロンボーン 楽譜】

商品コード : EN-81092
価格 : 4,900円(税込)
ポイント : 49
数量    残りあと1個
 

メール便:350円、他

13時までのご注文は当日発送(取寄、休日除く)

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
「ドラゴンの年」や「宇宙の音楽」でおなじみのフィリップ・スパークが、イギリスの有名なブラック・ダイク・バンドの首席トロンボーン奏者ブレット・ベイカーの委嘱で作曲したソロ・ピース。“マイク・ムーアの懐かしい思い出に、ブレット・ベイカーにより委嘱 (Commissioned by Brett Baker in fond memory of Mike Moor)”との楽譜上の献辞どおり、この作品は、2009年に亡くなったスパークとベイカーの共通の友、レコーディング・エンジニアのマイクル・ムーア(本名)の思い出のために作曲された。

ムーアは、英ポリフォニック・レーベルのLPやCDの大部分を録音したエンジニアで、ブラスバンド録音をこよなく愛したことでも有名。スパークはその多くでプロデューサーをつとめ、ベイカーの何作かのソロCDやブラック・ダイク・トロンボーン・カルテットのCD「フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン」(CD-1542)もまた、ムーアの録音だった。

曲は、ムーアの人柄と録音のキャラクターをよく表し、スピード感と活力に満ち、煌めきの感じられる、明るく愉しい作品となっている。オリジナルはブラスバンド伴奏のトロンボーン独奏曲で、初録音は2010年4月、ベイカー独奏、ハワード・エヴァンズ指揮、レイランド・バンドによって行われた。

 演奏時間約4分の作品ながら、さすがはスパーク! このピアノ伴奏版の登場で、幅ひろく愛されるソロ曲になること間違いなし!
・出版社グレード
・作曲:フィリップ・スパーク (Philip Sparke)
・TIME:約3分52秒
・出版:アングロ (Anglo)
・分類:販売譜(トロンボーン&ピアノ譜)
・メーカー品番:
■サモン・ザ・リズム/ブレット・ベイカー
Solo Trombone
Piano

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ