• トップ
  • 出版社名
  • 海外
  • Anglo
  • 語られることのなかった物語
    〜フィリップ・スパーク・ブラスバンド作品集
    演奏:コーリー・バンド 

    A Tale as Yet Untold【ブラスバンド CD】
  • トップ
  • 作曲家名(1)
  • スパーク
  • 語られることのなかった物語
    〜フィリップ・スパーク・ブラスバンド作品集
    演奏:コーリー・バンド 

    A Tale as Yet Untold【ブラスバンド CD】
  • トップ
  • バンド
  • ブラスバンド
  • Cory Band
  • 語られることのなかった物語
    〜フィリップ・スパーク・ブラスバンド作品集
    演奏:コーリー・バンド 

    A Tale as Yet Untold【ブラスバンド CD】

語られることのなかった物語
〜フィリップ・スパーク・ブラスバンド作品集
演奏:コーリー・バンド 

A Tale as Yet Untold【ブラスバンド CD】

商品コード : CD-2133
価格 : 2,450円(税込)
数量    残りあと1個
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
2010年4月24日〜5月2日の日程で、オーストリア、リンツ市のブルックナーハウスで開催された“ヨーロピアン・ブラスバンド選手権2010”で3年連続優勝(ハットトリック)を達成したウェールズのコーリー・バンドが演奏したフィリップ・スパーク作品集。

アルバム冒頭を飾る『へイル・ザ・ドラゴン!』は、コーリー・バンド125周年コンサートのための記念作として、また、ラストをしめるタイトル曲『語られることのなかった物語』は、前記ヨーロピアン・ブラスバンド選手権2010におけるコーリー・バンドの自由選択曲として、それぞれ委嘱・初演された作品です。

それらに加え、コルネットのトム・ハッチンスン、テナーホーンのオーウェン・ファー、トロンボーンのクリストファー・トーマス、ユーフォニアムのデーヴィッド・チャイルズという、コーリー・バンドが誇るスターのソロが堪能できるこのCDは、フィリップ・スパークという一人の作曲家の作品集のワクを超えたすばらしいエンターテイメント・アルバムに仕上がっています。

さすが世界をリードするスパークの作品集だけに、注目曲満載ですが、そんな中でもゼッタイに聴き逃せない曲を挙げるとすると、バリトン奏者カトリーナ・マーゼラをゲスト・ソロイストに招いた『スカラムーシュ』と、コーリー・バンドを“ヨーロピアン3連覇”へと導いた『語られることのなかった物語』の2曲でしょう!

カトリーナ・マーゼラは、BBC放送ラジオ2の“ヤング・ブラス・ソロイスト・コンペティション・2004”に優勝後、今もっとも注目を集めている女性奏者の一人です。イタリアの即興演劇“コンメディア・デッラルテ”の道化にインスパイアーされた『スカラムーシュ』は彼女の委嘱で書かれた作品です。日本では、ユーフォ二アムの活躍の陰に隠れてなかなか独奏を聴く機会がありませんが、コーリーの好サポートを得たこの演奏は、同じ音域ながらユーフォ二アムとはキャラクターの違うバリトンという楽器の魅力を身近なものとして感じさせてくれます。

『語られることのなかった物語』は、ウィンド・バンド(吹奏楽)のために書かれた『ディザーツ』などと同じく、スパーク自身の内面に秘められたものを音楽として発露させた新境地を感じさせる作品で、変化に富んだ3つの楽章から成ります。ほとばしる激情から、感情を押し殺した静けさ、情感たっぷりの歌、そして魂の奥底から湧き上がるロマンや心の叫びなど、未知の新曲ながら、“ヨーロピアン”の選手権本番におけるコーリーの世界初演は、聴くもののハートを串刺しにしたと言います。

しかし、エンディングに向って全速力で疾走する興奮は、まさにスパーク・ワールド! このCDの演奏も、圧倒的に輝いています。すばらしい演奏、そして聴きごたえのある作品! スパーク・ファン、ブラスバンド・ファンはもちろんのこと、広く一般におススメしたい完成度の高いアルバムです。
・演奏:コーリー・バンド (The Cory Band)
・指揮:ロバート・チャイルズ (Dr. Robert Childs)
・収録
・発売元:アングロ(Anglo)
・発売年:2010年
・メーカー品番
作曲:フィリップ・スパーク(Philip Sparke)

1. へイル・ザ・ドラゴン! 【4:38】
Hail the Dragon!

2. ジュビローソ 【3:08】
Jubiloso

3. カプリコルノ 【6:49】
Capricorno
テナーホーン : オーウェン・ファー (Owen Farr)

4. サンサーンス・ヴァリエーション 【9:44】
Saint-Saens Variations

5. カヴァティーナ 【5:08】
Cavatina for Cornet
コルネット: トム・ハッチンスン (Tom Hutchinson)

6. サリュート・トゥー・ア・ヒーロー 【2:22】
Salute to a Hero

7. ファイナル・フリング 【1:32】
A Final Fling
ユーフォニアム:デヴィッド・チャイルズ (David Childs)

8. トロンボーンのためのカプリチオ 【3:39】
Capriccio for Trombone
トロンボーン:クリストファー・トーマス (Christopher Thomas)

9. センテ二アル・サリュート 【7:49】
Centennial Salute

10. スカラムーシュ 【7:10】
Scaramouche
バリトン: カトリーナ・マーゼラ (Katrina Marzella)

11. 語られることのなかった物語 【17:53】
A Tale as Yet Untold
I) モルト・モデラート Molto moderato 【5:40】
II)モルト・レント Molto lento 【7:28】
III)モルト・ヴィヴァーチェ Molto vivace 【4:45】

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ